インド到着

投稿日:

インド



SriLankan Airlinesが提供してくれたホテルで、朝3時起床。
朝というか、まだ夜だ。

 

モーニングコールもあったが、その前に起きていた。

 

4時、チェックアウト。
ロビーにはかなり多くの人がいる。

 

どうやら寝坊した人もいるようで、スタッフが探したりしている。
全員揃うとバンに乗って空港に向かう。
数えてみると26人いた。
おそらく早朝の便の人はまとめて空港に送りたいので、一番早い人の時間に合わせる必要があり、思っていたより早い出発だったんだろう。

 

10分程で空港に到着。

 

出国手続きを終え、ひたすら待つ。

 

朝食は、モルディブに向かう前にも食べた安めのサンドで簡単に済ます。

 

 

ようやく搭乗。

 

機内食。

 

やはり紅茶はおいしい。

 

そして、インド到着。

 

トイレは男女が分かりやすい。

 

数パターン、あるようだ。

 

まずはアライバルビザを取る必要がある。
Visa on arrivalの矢印に従い進む。

 

 

イミグレを越えた先にVisa on arrivalを発見。

 

職員は1人しかいない。
「Japan?」と聞いてきたので、Yesと答える。
まずこれに記入させられる。

 

入国カードも。

 

他に日本人はいなかったので待ち時間はなかったが、一人につき10~15分はかかっていた。
Visa代はカードで支払う。
この後、イミグレに並ぶのかと思っていたが、スタンプもここで押してもらえた。
イミグレに並んでいる人を横目に進む。

 

exchangeして外に出た。

 

メトロでニューデリーを目指す。
案内板があるのですぐ分かった。

 

券売機で切符を購入。

 

やはりここもコイン型。

 

構内に入るにはボディチェックがある。
男性と女性は別である。奥の青い仕切りが女性用。

 

ニューデリー行きは3番みたいだ。
2番と3番しか見当たらないが、1番はどこなんだ?

 

車両は近代的できれいだ。

 

New Delhi Metro Station 到着。これ、「ちいちゃんのかげおくり」を思い出すんだが・・・。

 

メトロの出口から地上に出る。

 

前方にニューデリー駅が確認できた。

 

ニューデリー駅を越えるルートは3つあるようだ。
右手に見える階段。

 

中央に見える階段。

 

左手に見える階段にはエスカレーターが付いてそうだったので、こっちに来てみた。

 

手荷物検査をやっている。
これが有名なアレか。
チケットは持っていなくても入ることは可能だが、チケットがないと入れないと言って騙してくるやつがいるという場所。

 

誰かに話しかけられても無視すると決めて並ぶ。

 

ふいに腕を捕まれ、引っ張られた。
列から出そうになる。
振り向くと「Do you have a ticket? Departure only!」って言われた。
こいつに。

 

いや、話かけてくるぐらいなら無視できたかもしれんが、腕引っ張るんだもん。
無視できなかった。

 

「Departure only? HaHaHaHaHa!!」って感じで返しておきました。我ながらヘタクソな返しだな・・・。

 

とりあえず有名なアレは撃退。
グレーの上下を着てれば駅員ぽく見えてると思ってんのかな。

 

エスカレーターを上がる。
どこへ歩いていけばいいか分からないがとりあえず進む。

 

 

 

Exitって書いてある。

 

反対側に出られた。

 

正面にメインバザールの門が見える。さすがインド、地面で人が寝てるな・・・。

 

オートリキシャの声掛けがすごい。
スリランカのtuk-tukで少し慣らしてきたので問題はない。

 

宿にチェックインした後は、まずはSIMを手に入れることにした。
本当は空港のairtelで買うべきだったんだが、あまりに人が多くプランすら見られない状態だったので諦めてきた。
SIMを買うためにはパスポートが必要だが、コピーでもOKという情報だったのでコピーだけ持っていく。

 

宿から一番近くにあるSIMが手に入る店は、「ショップ」とは言えないような雰囲気の小汚い店だった。

 

しかし店主は我々のコピーを見て、手に取り、ジックリ見た挙句、「NO」と。
「パスポートのコピーはOKだが、これはダメだ」と突き返してくる。

 

我々のコピーはカラーコピー。しかも、濡れても大丈夫なようにラミネートしてある。

 

偽物とか、そういうことを疑っているような顔で見てくる。
コピーだと言っても信じてもらえず、諦めて退散。
明日、別のショップに行こう。パスポート持って・・・。

 

ブラブラしながら戻ってくる。

 

 

人が多いな。

 

メインバザールは夜も明るく賑わっている。

 

空気がひどい。咳がすごい出る。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

デリーからアーグラへ

6:00の電車でアーグラへ向かう為、5時過ぎにはホテルをチェックアウト。 常にカオス状態のメインバザールも、さすがに人はおらず少し不気味な雰囲気だ。   ニューデリー駅に入るとやはり腕を掴ん …

インドの洗礼

日の出と共にタージ・マハールへ行くつもりであった。 朝早く起き、準備をした。 体が少しだるいと感じたが、睡眠不足かな?ぐらいにしか考えていなかった。   準備ができて、行こうかという段階にな …

インド二日目

アーグラ行きのチケットを買いにニューデリー駅へ行く。   構内に入ると、やはり騙そうとするやつが腕を掴んでくる。 払いのける。ほんと腕を掴むのはやめてほしい。   2階に上がるとす …

インドからエジプトへ

結局、かすみの体調は回復しなかった。 航空券のキャンセルも考えたが、かすみは早くインドを出国しカイロへ向かいたいようだ。   メトロで空港へ向かう。   空港で薬を購入。 今更だが …

タージ・マハールへ

今夜、ニューデリーへ戻る予定だ。 体調はかなり回復した。 しかしかすみが全く回復していない。 チェックアウト時間を過ぎても動くことができない状態。 ホテルのスタッフに言われ、チェックアウトをする。 & …