キャンディ散策

投稿日:

スリランカ



キャンディ市街へ。

 

赤いtuk-tukが並んで走っている。

 

目の前で突然爆発音。パンクしたようだ。

 

電車が通っていった。スリランカでは電車に乗る機会はなさそうだ。バスの方が早く移動できる。

 

キャンディ・シティ・センターへ。

 

キャンディ・シティ・センターの中にあるバーガーキングで昼食。
ご当地メニューと思われるライス系のメニューがある。

 

ROYAL LUNCHを注文。

 

結構辛い。しかし、いける。

 

何でトレーはこんなにも反ってるんだろうか…。

 

ランチの後はキャンディ湖の周りを散歩。
200年ほど前に作られた人造湖らしい。

 

 

 

トラックは可愛いな。ドアないけど。

 

アイス売り、音楽を流しながらよく走っている。

 

オオトカゲがいた。

 

昔コタキナバルで見たミズオオトカゲとは少し形が違うな。何だろう。

 

3匹見かけたが、みんな動かない。

 

この鳥は、、、何?すごく攻撃的な顔をしている。鶏っぽくもあるが、水かき大きいし、違うよね。

 

緑のバスはあまり見ないな。よく見ると運転席の窓に「フ式株レ会社」って日本語が書いてある。

 

湖が思ったより大きかったのと、物乞いにつきまとわれたりして疲れたのでティータイム。
一周して戻ってきたキャンディ・シティ・センターのカフェへ。
せっかくキャンディにいるので、やはり紅茶は楽しんでおきたいと思っていた。

 

ミントではなく、お茶の葉だ。

 

またブラブラと散策を続ける。

 

ダラダー・マーリガーワ寺院(佛歯寺)。

 

Kandy Clock Tower Bus Station付近のマーケットへ。

 

 

 

マーケットで服を作る人達。

 

日本ではもう見ることもないような旧車が普通に走っている。
下の2台は三菱のランサー。多分初代型。1970年代のじゃないだろうか。

 

 

紅茶を購入しておいた。旅中も楽しもう。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ニゴンボ散策

昨日の強風とは打って変わって、穏やか。 けっこう綺麗な海が広がっていた。     無邪気に遊ぶ子供たち。たぶん兄弟。父親らしき男性が見守っていた。   子供たちが遊ぶ様を …

シギリヤからキャンディへ

宿をチェックアウトし、出発。 今日はキャンディを目指す。   まずはダンブッラまで戻るため、シギリヤの小学校の前でバスを待つ。     30分に一本ということなので気長に …

ゴールからコロンボへ

ゴールを後にし、コロンボを目指す。   ゴール要塞を出発。   コロンボまでは117kmあるらしい。   北海道の感覚だと普通に運転して2時間ってとこだが、ここでは3時間 …

コロンボ二日目

コロンボのマーケットを散策。 とにかく人が多い。 その中を車やtuktukも走り抜けていく。   夜は自炊をすることにした。 クッカーは日本から持ってきている。 玉ねぎは11.78ルピー、ニ …

スリランカ到着

スワンナプーム国際空港よりSriLankan Airlinesでスリランカに向けて出発。   座席が狭い。これまで経験した中で最も狭いと感じた。 普通に座っても膝がつく。   今回 …