ブダペストを散策

投稿日:

ハンガリー



ブダペストには日本料理店がいくつかあるらしい。
しばらく日本料理を食べていないので行ってみることにした。
何件かある中から我々が向かったのはramenkaというラーメン屋。

 

 

先にカウンターで注文をして支払いを済ませ席につく。
私は味噌ラーメンを注文。かすみはチキンを注文。
どちらも1690HUF。日本円だと665円ぐらい。

 

見たところ店員に日本人はいないようだ。
どんなラーメンが出てくるのか…。

 

出てきたラーメンがこちら。

 

 

人参が気になるが見た目はラーメンだ。

 

まずはスープ。
味噌は味噌だが、味噌ラーメンというよりは味噌汁に近い味だ。

 

次に麺だ。
ラーメンのとは違う食感に感じる。
茹ですぎたパスタのような感じだ。

 

かすみが注文したチキンは日本ではない味が混ざっている。
でも知っている味だ。どこだったかな。

 

タイのような気がする。タイで経験したことのある香り。
よく思い出せないんだが。

 

人参の入れ方は理解できない。

 

とりあえず完食してきた。
早く札幌のラーメンが食べたい。

 

ヨーロッパに入るとスケボーをする人が多くなったように感じる。
街中もスケボーで移動する若者が多い。
ペニータイプのミニクルーザーをよく見かける。

 

公園でもよく見かける。

 

転んだ瞬間を撮影してしまった。

 

くさり橋を渡りブダ側へ。

 

ドナウ川には長い船。

 

王宮の丘へ。

 

まずは王宮を目指して階段を上る。
途中ケーブルカーを上から見下ろすことができる。

 

 

マチャーシュ教会。

 

ブダペストを一望できる。

 

寒くなってきたので帰りはKFCで休憩。
ここもトイレにロックがあるタイプだ。

 

 

やはりレシートに記載されている。

 

トイレの近くに座っていると、ロックNoを尋ねてきたり、レシートを見せてくれと頼んでくる人が多い。
あまりに多過ぎてトイレのドアにレシートを貼り付けておいてやりたくなる。

 

誰でもトイレにお金は払いたくないんだろう。

 

外国人から『日本はwi-fiスポットが少ない』とか言われているらしいが、そんな文句は無料のトイレを増やしてから言ってほしいもんだ。
インターネットにお金を払うのはOKだが、トイレにお金は払いたくないと思っている。

 

が、トイレの維持費もあるだろうから、日本の無料のトイレってありがたいことなんだな。

 

海外では水を買う必要があるので毎日買っているんだが、たまに間違って炭酸水を買ってしまうことがある。炭酸水でも問題はないんだが。

 

今日、炭酸水なのか普通の水なのか迷っていると店員が教えてくれた。
青キャップは炭酸で、ピンクは普通の水だそうだ。

 

勉強になるなーって思ったが、緑キャップも見たことあるような…。
どっちだ?

 

酒のつまみに買った缶詰が…

 

 

めっちゃ美味しかった。
オイルサーディンね。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ハンガリー到着

起きると5時だった。 まだ暗い。 しばらくスマホを触って過ごす。   明るくなり外を見ていると野ウサギが多くいるようだ。 急いでカメラを出すが間に合わず。     ベッド …

ハンガリー最終日

ハンガリーの宿は今日でチェックアウト。   荷物は宿に預かってもらって、街をブラブラする。   Rock Chapel Rock Chapelとトラム。   ドナウ川にか …

ハンガリーからポーランドへ

ブダペストからポーランドのクラクフまでポルスキーバスで移動する。 ブダペストを23:45出発、クラクフには6:45到着予定だ。   出発はKelenföld vasútállomás M, …