ボヤナ教会へ

投稿日:

ブルガリア



今日はボヤナ教会へ行く。
フレスコ画で有名な世界遺産となっている教会だ。

 

メトロでVitosha駅へ。
Vitosha駅は最近できたばかりなのか、かなりキレイだ。

 

 

Vitosha駅はショッピングモールへ直結している。
『PARADICE CENTER』というらしい。かなり大きい。

 

とりあえず昼食をここで済ませてから向かうことにする。
フードコートで現地人が食べている野菜が大盛のプレートを食べることにした。
かなり量がありそうなので、2人で1プレートをオーダー。

 

 

 

現地人はこれを1人で食べるのかと思って周りを見てみると、カップルはやはり1プレートを2人で食べているようだった。
1人で食べている人は…、野菜はほとんど残して捨てていた。

 

日本人の感覚からすると、やはりもったいない。
外国人はよく残すね。あまり食べ物を大事にしない文化が多いよね。

 

昼食後、ようやくボヤナ教会へ向かう。
Vitosha駅まで来たが、実はここからボヤナ教会への行き方は知らない。
行けるかも知らない。
知らないのに暢気に昼食を食べていたわけだ。

 

ショッピングモールのインフォメーションに聞いてみることにした。
バス停がある場所だけは教えてくれた。ボヤナ教会への行き方は知らないって。
世界遺産なのにね。

 

教えられた出口を出てバス停を探す。

 

バス停は一か所ではなく、あちこちにあるようだ。
仕方ないので、一つずつ見てまわる。

 

あった。64番のバスで行けそうだ。

 

 

しばらく待っていると64番のバスがやってきた。

 

写真に運転手が写っていないのは、停車して近くの売店へ飲み物を買いに行ったから。

 

ボヤナ教会へ行くか確認して乗り込む。
切符は運転手から買う。1人1.6BGN。

 

降りる場所は運転手が教えてくれた。
25分程で到着したようだ。

 

バス停を降り、歩いていく方向も運転手が教えてくれた。
かなりいい人だ。

 

看板も出ている。

 

坂道を登っていく。

 

坂道を登り切ると107番のバス停があった。107番の方が少し近いようだ。

 

ボヤナ教会へ到着。敷地はかなり狭いのが外からも分かる。

 

チケットを購入。1人10BGN。
チケットと言っても、ただのレシートだ。

 

教会の外で待つ人達がいる。
看板を見ると、8人までしか入れないらしい。
しかも最大10分までって…。

 

見るだけ見たら出ろってことか…。
とりあえず教会の周囲を見学。
教会は小さい。フレスコ画を見て終了となる程度の規模なのだろう。

 

 

教会の中は撮影禁止だ。
列に並び中に入る。
どうやらガイドが我々に説明をしながらの見学となるようだ。
ツアーと同じような感じだ。
8人ずつと記載されていたが、我々は12人で中に入った。
ガイドの説明を聞きながら、奥へ入っていく。
12人も入るとかなり狭い。説明しているフレスコ画も見えたり、見えなかったり。

 

10分ちょっとでツアーは終了だ。
促されるまま教会を出る。

 

じっくりも見ていないし、それほど感動もなくあっさりと終わった。

 

帰りのバス停へ。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

トルコからブルガリアへ

ついにトルコを出国する。   23:00出発のバスに乗るため、トラムとメトロでバスターミナルに向かう。 宿から最寄りのSiRkeci駅へ。   ホームでシリア難民が手を出してきた。 …

リラの僧院へ

今日は、ソフィアからリラの僧院へ日帰りで行く。 『地球の歩き方』を見ると、ソフィアからリラの僧院まで南に65kmと書いてあるが、あくまで直線距離のことだ。 道のりにするとバスターミナルから115km程 …

ブルガリア最終日

今夜、ブルガリアを出発しルーマニアへ向かう。   正直、あまり楽しんだという感じはない。 何もない国だったな、という印象。 旅が下手なだけかもしれないが。   ヨーグルトは、明治ブ …

ブルガリアからルーマニアへ

4月6日 0:30の夜行バスでブカレストへ向かう。 ブカレスト到着後は、すぐにブラショフへ向かう予定だ。   遅くに行動するわけにもいかないので22時前にはソフィア中央バスステーションに到着 …